童のパワー!

こんにちは♪食卓セラピスト・菜央子です。


来週から始まるシリーズイベント

『未知という名の船を呼ぶ!
 ココロコンパスを持とう♪』



合唱課題曲があったり、絵本があったり、

懐かしさをそこはかとなく漂わせている内容です(^∇^)


企画しているときに出てきた問題提起が、

「まだみんな、じぶんの凄い所を知らない、気づいていない人が多いよね~!」

ということ。


名刺セラビーでも、食卓セラピーでも、
まずはじぶんのいい所・人とは違う素敵な所に気づいていくのがポイントですが。


人から指摘されて、喜んで輝くのもいい。

ただ、ホントは自分自身で気づいていければもっといい!


というのもかなり重要!なんです。


どうしてなかなか気づかないんだろう??
と考えた時に、これじゃないかというのが分かりました。

例の課題曲にも出てきているキーワード

「心に鍵をかけている」

なんでしょうねぇ(^_^;)


扉に鍵をかける必要なんてないのに、
オトナになるにつれて、だんだん自分自身を守ろうとするかのように、
わざわざ不自由にしている。


ここをなんとか、ウンウン苦しんでではなく、
楽しく軽やかに外せたらいいよね!


ということで、
昔に読んでワクワクしていたという、まいこさん思い出の絵本

「王さまと九人の兄弟」

が出てきた訳です。


王さまと九人のきょうだい―中国の民話 (大型絵本 (7))/著者不明

¥1,260
Amazon.co.jp

私はすっかり忘れていましたが、
このインパクトある絵を見て、そういえば読んだかも!
と思い出しました。


子供に恵まれなかった夫婦の元に、神様が恵んでくれた兄弟達。

それぞれにとんでもなく、飛び抜けた才能があり!


国の王様が出す難題を、次々に適材適所で飛び出して、
なんなくクリアーしていく!


そして最後には、どうしようもない王様はやっつけられる!!


という、ハッピーエンドです♪

どうも中国に伝わる話らしく、
さすが大陸的な大らかなストーリーですよね。


全てに優れていなくても、
なにかが凄くて、私でないと!という自慢ができれば。

もっとワクワクしてじぶんから未知の世界を楽しめるね♪


ということで。

この絵本と、私もインナーボイスを聴いてみるワークでサポートします♪


子供の頃には、きっと今のあなたよりもこれからの未来を純粋に信じていた筈。

童のパワーは、忘れていたけれどすごいんですよ!



私が先日出会った、ちっちゃい頃の私は。

かけっこは苦手だったけれど、ブランコをこぐのは大好きで、
すごく高くたかくこぐのが楽しかったo(^▽^)o

木登りは苦手だったけれど、
ままごとで草花のごはんを作るのは得意だった(o^-')b


という具合に。

ちゃんと自分の持ち味、知ってました!


未知という名の船は、
あなたが呼ばないとスルーして行ってしまいます。


未来を訪ねる、冒険心がなければ、
船長になる資格が得られないんです!


さぁ、
知らないうちに鍵をかけていたココロをオープンにして。

あなたの内側に今でもちゃんといる、パワフルな童に気づきましょう♪


早く見つけて!
とそわそわしてますよ、きっと(^_^)v


私たちの強力な魔法の呪文で、
新しいパワーを呼び起こしますからね~!!

どうぞお楽しみに♪

☆ イベントの詳細&お申し込みはコチラから

お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

セミナー・料理教室申込

【 お申し込み方法 】

下記⇒リンクより、

申込フォーマットがあります。

ご希望のコースを選択して、

進んでください。

⇒コチラから